口コミサイトを参考にブランド品のバッグを売ってみたけど口コミで言われていた価格と実際に売った時の価格がどうしても合わない!それはどうしてだ。

買取比較と言う口コミサイトを信じてブランド品を売ってみた。結果から言うと口コミほどの高値にはならなかったのだ。

口コミサイトでは今回私が売ったブランド品のバッグが「8万円で売れた超うれしいw」みたいなことを書いていたが実際に買取りしてもらうと2万円にしかならなかった。

あの口コミは何だったのか?

口コミが嘘を言っているのかそれとも買取り業者が人を選んでいるのか?正直解らないので自分なりに考えてみた。

なぜ口コミでの買取り価格と異なっていたか

私は金額差に納得がいかず、買取り業者に問いただしてみた。その結果はなんと私のバッグが中古で口コミの人が新品だったと言う差だった。

まー中には口コミの人の様に貰いものの新品のバックを売るのかも知れない。でもこの金額差は酷いと思う。買取り業界からするとそのくらいの差は当たり前のようだ。

中古のゲーム機の様には行かないのがブランド品のバッグの様ですね。

また私が買取りしてもらったバックは付属品がいろいろと無かったようで買取り金額ガクッと減ったようです。確かにバックを買った時箱やらなんやらあった気がしますが、邪魔なので捨てたのは覚えています。

買取比較には様々な口コミが載っていますが、よい口コミはあくまでも買取り価格が最上位のものと捉えた方が良いですね。

買取り 口コミ