債権を買ってくれるファクタリングは基本、「人の借金を買ってくれる」という面から、結構悪徳な業者も入り込みやすくて、いろいろな理由をつけて手数料などをかさ増ししていくんです。