オールインワンジェルのヴィタクトとライン使いはどちらが肌に良いのかまとめ。

手間も時間も削減するならヴィタクトのようなオールインワンジェルがいいけど、肌をしっかりケアするならライン使いの方が良い?

周りの友達もオールインワンジェル派かライン使い派で分かれているんだけど、肌のキレイさに違いはないので、どういった物を使っているのか聞いてみた。

ヴィタクトとライン使いは人によって様々

オールインワンジェル派の人は手間が省ける分スキンケア効果が高い物を選んでいるようで、特に長時間保湿できて、べたつかないものが多いみたい。

ライン使いの人はとにかく肌に合う物で保湿だけじゃなくシミやシワもカバーできるブランド物を使っているみたい。

確かにライン使いのイメージはそれぞれの商品がしっかり役割を持ってケアしてくれそうだし、手間をかけた分肌がより早くキレイになりそうで年をとってもシミやシワを増やさないように前準備としてケアするには良さそう。

でも、オールインワンジェルも肌に触れる時間が減るから負担が減っていい感じもするし、迷う。しかも忙しい朝のスキンケアに最適だし。私は用途別で分けたい。

朝をオールインワンジェルで夜のスキンケアはしっかりできるライン使いでって感じでスッピンでも自慢できるようになりたいけど、別々の商品を使って成分的に合わなかったら肌が荒れそうな気がするので、やめとこう。

とりあえず、今の生活で朝が一番忙しくてケアがなかなかできないから、オールイワンの中でもヴィタクトが一番保湿して肌を修復してくれる良かった。これからもどんな変化が出るのか気になるので、とりあえずあと3ヵ月つかってみよう。

肌に何がいいのかって大体3ヵ月くらいで分かるものだし、本当に悪い物だとその日から肌が荒れたり、かゆみが出るから、確実に試すならその期間の方がいいよね。

以前使ってたスキンケアは3ヵ月で肌のもっちり感はでたけど、すぐに乾燥したりしてから、ヴィタクトはどうだろう。
ヴィタクトを使っている友達は、べたつきも乾燥もしなかったていってたので、家に届いて使ったときは本当にしなかったけど、天然成分入っているし、どのくらいの効果が出るのかまだまだ分からないこともありそう。

とりあえず、ヴィタクトを1週間使ってみて、使い勝手がよく夕方の乾燥も気にならなかったから、良い物だと思うので長期的に試してみよう。