最近ノンシリコンシャンプーがブームになっていて、すっごくいいってなってるけど、実際のところデメリットもあるから、使うときに注意するべきだと思う。

一昔前にもノンシリコンシャンプーがあったのだけど、髪はきしむし、絡まりやすいく、ドライヤーの熱に弱いから、パサつきや切れ毛がすっごく気になった。

だから、私は洗ったときに髪同士が絡まないシリコン入りシャンプーを選ぶようになったんだけど、どうやら頭皮などに問題が起こる場合もあるんだって。

例えば、シリコン成分が毛穴に詰まってちゃんと洗い流さないとカブレや赤くなったりフケが増えたり、特に気になるのが抜け毛問題。

シャンプー抜け毛問題を考察

男性は特に皮脂や汚れが詰まりやすく、頭皮も硬い人が多いのでその分シャンプーが合わないと抜け毛やフケが悪化するなんてこともあるのだそうです。シリコン入りだと毛穴の奥まで詰まってしまうから、今男性のヘアケアで毛穴に詰まりにくいノンシリコンシャンプーが注目されています。

ノンシリコンシャンプーのメリットは洗った後サラサラして、軽やかになる。
シリコンシャンプーのメリットは髪が痛みにくくしっとりなる。
結局、好みの問題なのだと思うケド、髪の悩み別で使い分けた方が良いのかもしれない。

なので、最近話題のルメントでノンシリコンシャンプーだけど、きしまないから毎日使っている。しかも、シリコンシャンプーとたいして変わらないから、洗いやすく髪が痛まないし、サラツヤになるからすごく良いとこどりなのでオススメ。